【0円】サクラノ刻 ―櫻の森の下を歩む― 体験版

【0円】サクラノ刻 ―櫻の森の下を歩む― 体験版


○ブランド名:

○品番:mnphs_0012

○配信開始日:2021/09/10

○原画:いぬきら基4%籠目

○シナリオ:すかぢ

○ゲームジャンル:ADV

○ボイス:あり

○シリーズ:

○ジャンル:恋愛学生服学園もの


※本製品は『サクラノ刻 -櫻の森の下を歩む-』の第I章体験版となります。
※体験版搭載の機能や演出は予告なく製品版にて変更となることがございます。予めご了承ください。

「いらっしゃい」
一人の男性客が店に入るなり黙ってその場で立ち止まる。
ずいぶんとすらりとしたイケメンだ。
「古い常連さんかい? お名前聞いていいかな?」
男性客はこともなげに自らの名を告げ、私はその場で息をのんだ。
「草薙!? 直哉ぁ!?」
聞いたことあるなんてものではない。
そうか、この人が。

私はその日の夜、学生時代からの親友に電話をした。
「あ、もしもし、ひさしぶり、鳥谷静流だ。そっちはどうよ? 藍」

これは、そんな彼女の物語。
長い長い青春の、その始まりである。

陶芸一筋の鳥谷静流、芸術に造詣の深い中村麗華。
二人は親戚として幼い頃より知った仲だった。

弓張学園二年生の春。
二人の関係は、夏目藍と名乗る新入生、
そしてクーデターを目論む鳥谷紗希により、次第に狂い始める。

「一度火を入れてしまった窯から、陶器を取り出す事は出来ない。
終わってみなければ、それがどんなものに焼き上がるかは分からない」
「私はすでに火を放ってしまった。
だから、静流や麗華やその他すべてがどうなってしまうかは分からない」

「それでも、やらなければならなかった」

第I章 La gazza ladra




0

Uncategorized

Posted by admin