Cabbit MemorialPack

Cabbit MemorialPack


○ブランド名: #Cabbit

○品番:hobc_0559pack

○配信開始日: 2019/06/13

○原画: #ゆき恵 #さえき北都 #三輪フタバ #ひなた睦月

○シナリオ: #御厨みくり

○ゲームジャンル: #ADV

○ボイス: あり

○シリーズ: #

○ジャンル: #恋愛 #ミステリー #セット商品 #DL版独占販売 #ファンタジー #学園もの


Cabbitより『鍵を隠したカゴのトリ』の公開を記念し、『Cabbit MemorialPack』が登場!
『翠の海』『キミへ贈る、ソラの花』『箱庭ロジック』の三作品を収録した記念パックです。

【収録作品】

『 翠の海−midori no umi− 』

樹海に囲まれた小さな洋館。
そこは記憶を失った11人の少年少女が暮らしていました。
外界と隔てられたその場所を、ある者は楽園と呼び、またある者は牢獄と呼びます。
そして、今……あなた自身も記憶を失い、この場所へとやってきました。
物語はそこから始まります。
扉の外は延々と続く翠の樹海……そして、扉の中は、あなたにとって楽園?
それとも牢獄。それとも……?

本編は樹海に囲まれた洋館を舞台としたサスペンスストーリーADVです。
あなたは記憶を失った主人公の少年‘櫂’となって、生き延びるための選択を選び、物語を進めていくことになります。
ヒロインを助け彼女たちの物語を進め、より親しい関係になることも。
しかし選択を誤りヒロインに殺されてしまうなど、無惨な結末を迎えてしまう場合もあるかも知れません。物語はあなたの選択次第で変化します。

『 キミへ贈る、ソラの花 』

僕には一つだけ、与えられた力があった。けれど、それをみんなには言えない。言えることじゃ、ないから。この力を持っている人は、僕だけじゃないだろう。
でも、普通はみんなそれを隠して生きているんだと思う。
だから僕も……本当のことは心の中に隠したままで、どこか、自分を空に隠して、きっとこれから、そうやって生きていくんだ――
「見つけた!」
けれど、そんな僕を、彼女は見つけてくれた。
僕は、ただ嬉しくて……僕に出会って、笑ってくれたことが、僕の力を喜んでくれたことが、ただ、嬉しかった。
その姿が、僕に――いや、僕のような人間にしか見えなくても。
彼女はもう既に、この世に身体が存在しない、幽霊と呼ばれる存在であったとしても……
幽霊と、人間。二つの存在が交差する、恋愛学園ADV。ヒロイン達の絆を結び、紡がれる物語はあなたの選択で変化します。

『 箱庭ロジック 』

主人公・和久井新は、作られた街『千羽市』で暮らす学生。
新は10月のある日、鶴羽学園の学生会である、紅鶴会へ呼び出される。
そこで会長である綺堂雫に、ある事件の捜査をしてくれないかと頼まれる。
連続少女行方不明事件。
新の通う私立鶴羽学園では、4月から学生が6人も行方不明になっていた。
目撃証言が何もないところから、大きな事件じゃないかと疑われている。

手探りでなんとなく捜査を始める新。
探偵気取りの少女・霧架に、ド変態ドM元気っ娘・瑚子。
どちらかをパートナーに選ぶことで、物語は違った視点から動き始める。
箱庭の街『千羽市』と、謎の失踪事件……。
捜査を進めながら、いろいろな人と関わり、物語のカギを集めていく。

「さあ、新くん、ボクと一緒に、この街の秘密を暴こうじゃないか」

※ご購入後は、1タイトルずつダウンロードが可能です。


Cabbit MemorialPack パッケージ写真購入はこちらから


Cabbit MemorialPack 2Cabbit MemorialPack 3Cabbit MemorialPack 4Cabbit MemorialPack 5Cabbit MemorialPack 6