今日のおかず 風雲!オークキャッスル 恥辱の発情戦乙女達

今日のおかず 風雲!オークキャッスル 恥辱の発情戦乙女達


○ブランド名: #じぃすぽっと

○品番:eiline_0225

○配信開始日: 2018/02/23

○原画: #御垳葉ひかる

○シナリオ: #御垳葉ひかる #荒間鎮圀斎 #海路本田

○ゲームジャンル: #恥辱トラップシミュレーション

○ボイス: あり

○シリーズ: #

○ジャンル: #女戦士 #シミュレーション #辱め #触手 #ファンタジー


神々の時代、遥か北欧の国に「オーク王国」と呼ばれるオークの治める国があった。
その国王、「オーク皇」は無敵の王として恐れられ、その武力で瞬く間にその領土を拡大していった。
オーク王国の進撃は衰えることを知らず、やがてそれは神々の守護する人間の国「アスガルド」の目前まで迫ってきていた。
両国が一瞬即発の緊張状態を迎えている頃、「オーク皇」は別の悩みを抱えていた。彼の一人息子「オーク皇子」のことである。
「オーク皇子」は甘やかされて育てられた為、その乱暴で自己中心的な振る舞いを疑問視する声が以前から上がっていた。
口だけの彼の実力を疑う者が現れ始めるのは当然の成り行きであった。
頭をかかえた「オーク皇」は部下の手前、苦渋の決断で彼を戦場の最前線である「オークキャッスル」に赴任させることにする。
もし彼の才が発揮されればそれでよし、死ぬならばそれも仕方ないと苦渋の決断をするのだった。
不安がる部下達を尻目に意気揚々と着任の挨拶をすませる「オーク皇子」。
同じく派遣されたオーク皇の側近ダークエルフ「ミスティ」からの助言もあり、
押すも引くもできない現在の戦況にオークキャッスルの守りを強固に固めるのだった。
今日もまた勇気ある(無謀な)戦乙女達が「オーク皇子」の首を取るため侵入してくる……。


今日のおかず 風雲!オークキャッスル  恥辱の発情戦乙女達 パッケージ写真購入はこちらから


今日のおかず 風雲!オークキャッスル 恥辱の発情戦乙女達 2今日のおかず 風雲!オークキャッスル 恥辱の発情戦乙女達 3今日のおかず 風雲!オークキャッスル 恥辱の発情戦乙女達 4今日のおかず 風雲!オークキャッスル 恥辱の発情戦乙女達 5今日のおかず 風雲!オークキャッスル 恥辱の発情戦乙女達 6