てにおはっ!1+2セット

てにおはっ!1+2セット


○ブランド名: #rootnuko+H

○品番:nuko_0006pack

○配信開始日: 2017/12/22

○原画: #アマクラ

○シナリオ: #真砂あつき #はちみつくん

○ゲームジャンル: #本当は女の子だってエッチに興味津々ADV

○ボイス: あり

○シリーズ: #てにおはっ!

○ジャンル: #女子校生 #巨乳 #フェチ #ラブコメ #淫乱 #淫語 #セット商品 #制服 #DL版独占販売 #学園もの


「てにおはっ! 女の子だってホントはえっちだよ? 」
「てにおはっ!2 ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ? 」がお得なセットになって登場★
とことんエッチに、なっちゃおうよ――♪

【収録作品】

▽てにおはっ! 女の子だってホントはえっちだよ? Windows10対応版【萌えゲーアワード2012 エロス系作品賞PINK 金賞受賞】▽【ソフ倫受理番号:0005560D】

「ねえ、それなら私と……えっちなコト、……試してみない? いっぱい」
そう彼女、クラスメートでしかない姫川絢美は言った。

最近の俺の悩み。
クラスメートで男女問わず人気者で腐れ縁になりつつある姫川絢美。
彼女を夜にオカズにしたい……なぁ んて思ってはいても後ろめたさから踏ん切りつけられない。
いやいや、だってさ……そんなコトして次の日とかどんな顔してさ…………。

そんな青い悩みに悶々させつつも、流されるまま作った(作らされた)『知的文化学研究同好会』なんてけったいな部活動に身を削る日々。

部活を作る原因になった先輩『響 七瀬』←パワハラとセクハラを止めてほしい。
新一年生で期待のエース『楠木 末梨』←もう少し愛想よくならないのか? 後、イカ喰い過ぎ。
チャット仲間の親友『江坂 春希』←その格好は何なんだ?
で先の話題の等身大のモテ美少女『姫川 絢美』

ヤりたい盛りの悩みを加速させるようなハーレム(?)みたいな部でダラダラと活動する日々。

ちょ……っ、七瀬先輩っ、えっちが知的文化って……何言ってるんですかっ。

▼てにおはっ!2 ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ? ▼【ソフ倫受理番号:1600430D】

程々の学生生活に、程々の交友関係。
趣味はそれなりに充実してはいるものの、やはり何やら決め手に欠ける感じは否めない。

そんな悶々とした日々。
何より若さゆえの、余りある【アレ】……。
毎晩処理を怠らずとも、自然とパンパンに増長する……そう、【性欲】だ。
幸いな事に夜のオカヅには事欠かなかったが、それでもやっぱり決め手に欠ける感じは否めない。

「はぁ……、こんなエロいことを実際にしてみたいよなぁ……」

すっかりお疲れの愚息を握り締めながらも、未だ悶々とした劣情は滾ったままで……。
ふと脳裏に浮かぶのは、見知った顔の数々だ――。

1年生の頃からのクラスメイトで、校内でも屈指の人気を誇る等身大のモテ女子『芹沢 愛実』。
人当たりの良い気さくな性格で、数少ない女友達とも言える存在でもある。

1学年下の後輩で、その比類なき美少女っぷりは他の追随を許さない『柚木 ひなた』。
最近知り合ったばかりではあるが、以前にも何処かで見掛けたような気もしたり……。

1学年上の先輩で、歩くセックスシンボルとも密かに言われる程の妖艶な美女『高井 彩寧』。
俺とは同じ委員会同士だが、いつも事あるごとにからかわれてばかりだ。

俺にとってはとてもじゃないが過ぎたる存在である、そんな顔馴染みの面々の顔が浮かんでは消え……。
それと同時に、再び愚息を熱く滾らせるのだった。

「あたしと一緒に、えっちなこと…………してみよっか?」

――そんな悶々とした日々に、突如終止符を打つように鼓膜を振るわせたその言葉。
これは夢だろうか? いや、現実だ……!

急転直下の展開に、俺は耳を疑いながらも否応にも期待と興奮は高まり……。

信じられない程の柔肌に身を埋めながら、俺は確かな予感に打ち震える。
あぁ……、俺のピンク色の青春は今幕を開けたのだと――。

※ご購入後は、1タイトルずつダウンロードが可能です。


てにおはっ!1+2セット パッケージ写真購入はこちらから


てにおはっ!1+2セット 2てにおはっ!1+2セット 3てにおはっ!1+2セット 4てにおはっ!1+2セット 5てにおはっ!1+2セット 6