KAIHATSU(生) 女市長開発

KAIHATSU(生) 女市長開発


○ブランド名: #H+

○品番:views_0497

○配信開始日: 2016/09/30

○原画: #安藤智也 #有希まう

○ゲームジャンル: #エッチで巨乳な開発ADV

○ボイス: あり

○シリーズ: #KAIHATSU(生)

○ジャンル: #職業色々 #巨乳 #辱め #野外・露出 #サマーセール2020第2弾


うだつの上がらないリストラサラリーマンの主人公「銀 太郎(しろがね たろう)」は、
開発○課という暗礁に乗り上げた案件の残務処理ばかりを担当する課に配属される。

そこは難易度が高く他の社員は誰もやりたがらない開発の案件を押し付けられる部署だった。

しかし、主人公は昔からの悩みの種「他人のバレてしまってはまずいところに居合わせる」
才能を逆に利用することにより、暗礁に乗り上げた案件を処理していくことになる。

案件に関わる美女たちの「バレてしまってはまずいところに居合わせる」ことで彼女たちと深く関わり、
さらに彼女たちを調教・篭絡することで案件の問題解決に導くことになる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆第二話 女市長開発◆◇

今回、回ってきたのは本社が手がけようとして中断している高層マンション開発。
この地域最大規模のマンションになるはずで、注目度も高い。
水面下では住人の受け入れも進めている。が、工事は中断している。理由は市長選に関わる、ド派手な反対運動。
しかも扇動しているのは有名人の長久保。
工事を中断しているだけでもキツい、中断となれば社の被害は甚大。案の定、主人公に反対運動を鎮火させる仕事がくる。

反対運動に共鳴する者の一員という肩書きで、長久保に近付く主人公。
何故かかいがいしく働いてしまう。そのうちに目をつけられ、長久保と関係を持つ。

しかし、主人公は社の人間。長久保にしてみれば「騙された」だが、弱味が多すぎ言いなりに。

無理強いはしないが、しているようなものの主人公。
「マンションの実情を知って欲しい」のような流れからエロス責め。元々、どすけべな長久保は主人公のアイディアマンぶりに、めろめろ。
「もう堪忍して」状態にまで追い込まれて仕事成功となる。

『 開発(生) 』シリーズはこちら★


KAIHATSU(生) 女市長開発 パッケージ写真購入はこちらから


KAIHATSU(生) 女市長開発 2KAIHATSU(生) 女市長開発 3KAIHATSU(生) 女市長開発 4KAIHATSU(生) 女市長開発 5KAIHATSU(生) 女市長開発 6