指師(ゴールドフィンガー) イキまくる女たち

指師(ゴールドフィンガー) イキまくる女たち


○ブランド名: #DERUT!(デるっ)

○品番:kaguya_0056

○配信開始日: 2013/07/12

○原画: #川合正起

○ゲームジャンル: #指先ひとつで女をイカせまくっちゃうぜAVG

○ボイス: あり

○シリーズ: #

○ジャンル: #アイドル #ツンデレ #姉・妹 #デモ・体験版あり #DL版独占販売


両親が経営する整骨院。カリスマ整骨医として評価が高い親父。
その為、芸能人の来店が多い。そんな夫婦が揃って海外旅行に出かけてしまう。
その間、俺と妹の2人で一時的に整骨院を任される事に。

「どうせ、俺が居ないから、客も少ないと思う。
お前は学校も出てるし、俺が一通り教えてある。
客が来たら丁寧にやれば大丈夫だ」
と出かける前の父。
俺は妹と2人で店番をすることになった。

親父の言う通り、客はまったく来ない。
今日も1日が終わろうとしていた。

閉店間際に飛び込んできたサングラスに帽子を被った女。
その女はなんと、国民的アイドルグループの1人、ハルルだった!
俺は目を白黒させて後ずさる。超、芸能人だ!

「私、肩こりで頭痛が凄いの。あなたで良いから、肩揉んでよ」
と俺はハルルの肩を指圧をすることになった。

よくよく考えたら学生時代から先生とか学友を揉んでいたから女の人に触るのは初めてだな……と思う。
まあ、人の身体は男女ともに同じようなものだからと俺は施術を続けた。

「はあ……はあ……。あ……あなた……私の身体に何をしたの?」と喘ぎ出すハルル。
それどころか……最後には、俺に「抱いて……」と悶え苦しむ。

国民的アイドル、ハルルの痴態に俺はひたすら驚いて狼狽えた。

俺の指は?
一体なんだ?

ここから俺のゴールドフィンガー伝説が始まる。


指師(ゴールドフィンガー) イキまくる女たち  パッケージ写真購入はこちらから


指師(ゴールドフィンガー) イキまくる女たち 2指師(ゴールドフィンガー) イキまくる女たち 3指師(ゴールドフィンガー) イキまくる女たち 4指師(ゴールドフィンガー) イキまくる女たち 5指師(ゴールドフィンガー) イキまくる女たち 6