堕天の記憶 愛穂編

堕天の記憶 愛穂編


○ブランド名: #Black Rabbit

○品番:kaguya_0039

○配信開始日: 2012/12/14

○原画: #RED-RUM

○シナリオ: #後馬久人

○ゲームジャンル: #メイド調教アドベンチャーゲーム

○ボイス: あり

○シリーズ: #館メイド調教シリーズ

○ジャンル: #処女 #メイド #シスター #デモ・体験版あり #館モノ


BlackRabbitが送る館メイド調教シリーズ第2弾

「セックスは…神様から赤ちゃんを授かるための、大事な大事な儀式なんですっ」

育ってきた教会兼孤児院が経営難のため、融資の代わりに主人公の敬介の世話をするメイドとしてやってきた愛穂。
「子作り以外のセックスは間違ったセックス」という考えを固持し、純潔だけは守ろうと奉仕していく。
敬介はきっかけによって淫乱なものに化けないかと考えて調教を施していく…

■Story

主人公の敬介は、死んだ祖父の後を継ぎ、すぐにでも土鳴財閥当主になろうとした。
そこで執事の烏谷に助力を得るため、試験を受けることになった。
その試験とは女性を調教をすることであり、14日の期間内に合格しないと死ぬことになるというものだった…

2人目の調教を終え、時間を持て余し始めたところに、新たなメイド新倉愛穂を紹介される。
愛穂は、母親が経営している教会兼孤児院が、経営難のため閉鎖の間際に、烏谷からある期間メイド(肉体奉仕付き)の仕事をすれば、土鳴財閥が今後資金を援助することを持ちかけられて、屋敷にやって来る。
敬介の境遇を聞き、持ち前の性格から優しく接する。
しかしながら、肉体奉仕付きと聞いているので、やや身構えて奉仕していく。

「子作り以外のセックスは間違ったセックス」としてコミュニケーションとしてのセックスは否定している、そんな愛穂の禁欲的な考えから、敬介はきっかけによって淫乱なものに化けないかと考えて調教を施していく。


堕天の記憶  愛穂編  パッケージ写真購入はこちらから


堕天の記憶 愛穂編 2堕天の記憶 愛穂編 3堕天の記憶 愛穂編 4堕天の記憶 愛穂編 5堕天の記憶 愛穂編 6