ManguSta 恥辱風紀委員会

ManguSta 恥辱風紀委員会


○ブランド名: #エレクトリップ

○品番:spal_0065

○配信開始日: 2012/11/02

○原画: #高橋レコード

○シナリオ: #天城悠理

○ゲームジャンル: #制服少女尋問調教AVG

○ボイス: あり

○シリーズ: #

○ジャンル: #女子校生 #辱め #ミステリー #デモ・体験版あり #AMUSECRAFT #学園もの


名門私立梁谷学園では、毎週風紀検査が行なわれている。
今日も早朝からスカートを捲り上げた女子がずらりと並び、風紀委員がチェックシートに
ペンを走らせている。
陣頭指揮を執っているのが、風紀委員長である主人公「伊杉海神(いすぎわだつみ)」。
その隣でせわしなく集計しているのがヒロイン「水無月(みなづき)まひわ」。

この学園では生徒の自主管理の尊重という校風から、生徒会、委員会が絶大な権力を持ち、
特に生徒会会長及び役員、各委員会委員長の権限は非常に強いものとなっている。
また、現代の社会通念から逸脱した、古めかしい教育方針が幅を利かせ、特別指導と称して
体罰や強●徴用も公然と行なわれている。

校内では男尊女卑の風潮が蔓延しており、生徒会、または委員会に所属していない一般的な
女子生徒は下等生徒として扱われ、あらゆる権利主張を奪われる。
しかし校則を遵守し、清楚を心がければ、躾は厳しいものの一般の学校に比べて遥かに安全
かつ快適な学園生活を送ることが出来、進学、就職にも有利な条件が備わっている。
また、生徒達もこういったシステムをよく理解しており、一般女子生徒は男子に対してかし
ずくような態度で接し、男子もまた、女子を召し抱えるに相応しい紳士的な対応を取るよう
に心がけている。
もちろん、一部の生徒にはそれを良しとしない者も存在し、風紀委員や生徒会と衝突する
こともある。

生徒会と各委員会の関係は良好であるが、立場的に生徒会の方が上なので、小競り合いが
起こることもある。
また、主人公は生徒会長である「桜木颯人(さくらぎはやと)」をライバル視しており、
穏やかな会話の中にも牽制を盛り込み、静かな闘争を繰り広げている。


ManguSta 恥辱風紀委員会 パッケージ写真購入はこちらから


ManguSta 恥辱風紀委員会 2ManguSta 恥辱風紀委員会 3ManguSta 恥辱風紀委員会 4ManguSta 恥辱風紀委員会 5ManguSta 恥辱風紀委員会 6