牝贄メイドアイドル・亜衣 淫縛の性処理契約

牝贄メイドアイドル・亜衣 淫縛の性処理契約


○ブランド名: #ルナティック

○品番:views_0275

○配信開始日: 2012/05/25

○原画: #あおいうめ

○シナリオ: #ピンキィ・サンデイ

○ゲームジャンル: #メイド喫茶内淫辱アドベンチャー

○ボイス: あり

○シリーズ: #

○ジャンル: #アイドル #メイド #ウェイトレス #辱め #デモ・体験版あり


主人公は、メイドカフェ「ドリーチェ」のオーナー兼店長。
このお店は「夢追い」がコンセプト。
「夢追い人をメイドさんが応援する」だけでなく、「メイドさん自身もそれぞれの夢を持っている」という点が特徴。
実際、このお店の出身の芸能人やスターは多い。

実はこのお店には、人材を育成するための裏のシステムがある。
主人公は実は、腕利きの「少女育成師」なのである。
総合商社の会長である父親の指示で、ドリーチェで働いている、各業界で見込みがありそうな少女達を性的に「育成」している。
そして芸能界の有名プロデューサーや、プロダクションの社長などに売り込んでいる。
完璧に「育成」された少女たちは各クライアントに愛され、みんなビッグになっていく。

そして今回、主人公は父親に「声優・アイドル・歌手を各一名ずつ今月中に欲しいという要望があるのだが、人材は居るか」と相談される。
ちょうど各1人ずつ有望な人材がいるが、そのなかの声優候補は自分の彼女の平川亜衣である。
さすがに自分の彼女を「育成」するのは抵抗がある。
主人公は、藍と話し合い、亜衣の「たとえどんなに苦しい道を歩むことになろうと、自分の夢をかなえたい」という意志を知る。
そして、主人公自身の心の奥にも、亜衣を性的にとことん「育てて」みたい欲望がある。
主人公は、亜衣も育成することにする。

主人公は「ちょうど有望な3人の女の子がいるので、今月中に育成する」と父親に約束する。
その3人とは、亜衣と、アイドル志望の斉藤里奈、歌手志望の南田京子。
主人公は彼女たちの心のスキマを利用し、親身に人生相談をしつつ、性的な育成に持ち込んでいく。
彼女たちは最初は抵抗感を示すが、主人公に巧みに誘導されて、「夢を叶えるために必要なこと」と思い込み、そして同時に無意識に快感を求めて、「それでもいいから、お願いします」と自ら育成を申し出る。

主人公は、色々な道具や薬を容赦なく使用したさまざまなプレイで、彼女たちを、自ら喜んでクライアントのペニスにむしゃぶりつくような従順なビッチに育成していく。
そして、主人公と彼女たちとの関わり方しだいで、結末は色々変わっていく。
果たして主人公は、期限内に彼女たちを育て上げることができるだろうか?
そして亜衣は、夢を追いつつ、主人公への一途な愛を貫くことができるのだろうか……?


牝贄メイドアイドル・亜衣  淫縛の性処理契約  パッケージ写真購入はこちらから


牝贄メイドアイドル・亜衣 淫縛の性処理契約 2牝贄メイドアイドル・亜衣 淫縛の性処理契約 3牝贄メイドアイドル・亜衣 淫縛の性処理契約 4牝贄メイドアイドル・亜衣 淫縛の性処理契約 5牝贄メイドアイドル・亜衣 淫縛の性処理契約 6