Worlds and World’s end-ワールズ・エンド・ワールズエンド-

Worlds and World’s end-ワールズ・エンド・ワールズエンド-


○ブランド名: #rootnuko

○品番:nuko_0002

○配信開始日: 2012/02/24

○原画: #アマクラ

○シナリオ: #川石幸宏

○ゲームジャンル: #AVG

○ボイス: あり

○シリーズ: #

○ジャンル: #巨乳 #恋愛 #デモ・体験版あり #学園もの


変わらないものと、ずっとそう…思っていた。
毎朝、似たような時間に似たような場所を往復して。
試験の結果や、クラスの中の人間関係、気になるあの子のことを気にしてみたりとか。
たとえば、そんな日常。代わり映えしない学園生活。
八代拓海は、日常が約束されたものだと信じていた。

町を騒がす通り魔事件。終末を謳った宗教法人。
世間の関心は節操なく、瞬く内に流れ去る。
なぜならそれらは結局、他人事でしかないのだと…誰もがそう思い込んでいるから。
和泉宗一は、自分もまたその例外ではないと信じていた。

世界の中心からは遠く隔たる、とある地方の片田舎。
一度は捨てたつもりで、そこを出てきたはずなのに。
けれどしがらみだけは断ち切れず、今もこうして残り続ける。
三村祐二は、帰るべき場所のあることを信じていた。

退屈な日常―。
終わらない日常―。
そこにあるのは、変わらない明日への絶対的な信頼だ。
けれど、それがもし仮に…単なる独り善がりの、盲信に過ぎないのだとしたら?

変わらぬ明日の訪れを、信じられなくなってくる君に。
誰かはひょっとすると、こんなふうに答えるのかもしれない。

「大丈夫、安心して。明けない夜がないように、朝は必ず訪れるの」

そして、きっとそれは守られるだろう。
世界がいまだ、約束された日常の中に留まり続けている、その限りは―。


Worlds and World’s end-ワールズ・エンド・ワールズエンド- パッケージ写真購入はこちらから


Worlds and World’s end-ワールズ・エンド・ワールズエンド- 2Worlds and World’s end-ワールズ・エンド・ワールズエンド- 3Worlds and World’s end-ワールズ・エンド・ワールズエンド- 4Worlds and World’s end-ワールズ・エンド・ワールズエンド- 5Worlds and World’s end-ワールズ・エンド・ワールズエンド- 6


0