クリーク・クリーク 先生、私も戦います!

クリーク・クリーク 先生、私も戦います!


○ブランド名: #サイク

○品番:ggs_0528

○配信開始日: 2011/03/11

○原画: #古野将士

○シナリオ: #がの

○ゲームジャンル: #学園ラブコメ戦略シミュレーション

○ボイス: あり

○シリーズ: #

○ジャンル: #シミュレーション #3P・4P #デモ・体験版あり #学園もの


物語の舞台、備波市は都市内にあった5つの学園を統合して巨大学園都市として整備された街である。各地に様々な学術施設が建設され、国家をリードする人材の育成が期待されていた。

しかし、計画は頓挫しかかっていた。

本来、学園を円滑に運営するために旧学園の教師間で連携を深めたものがクリーク(派閥)であり、そのまとめ役が教頭であった。学園都市全体を統括する立場としては、「学園統合局」が旧学園長や市長を中心に設立され、運営・管理体制が確立されるはずだった。

だが、教頭たちは自己の権力維持のために保身に走り、「学園統合局」内では、政治的な駆け引きが行われた。「誰が何人優秀な学生を送り込んだか」。結果として学園にはキャパシティを大きく越える学生が溢れかえることとなった。

旧学園教頭の1人「天ヶ瀬彫」。
彼はこのことによる教育の質の低下を憂い、教育環境の保護を目的に、施設を無理矢理占領してしまった。
図らずもこの事件をきっかけに、他の教頭たちも互いに争い始めるようになり、今では争いが日常化してしまっている。

新任教頭「黒川和泉」。
学園内を治外法権化しているため警察による介入が行えない「学園統合局」。
彼らは市長の推薦により、黒川を送り込むことで事態を収拾しようと試みる。

果たして、この混沌とした学園に秩序を取り戻すのは誰か。


クリーク・クリーク 先生、私も戦います! パッケージ写真購入はこちらから


クリーク・クリーク 先生、私も戦います! 2クリーク・クリーク 先生、私も戦います! 3クリーク・クリーク 先生、私も戦います! 4クリーク・クリーク 先生、私も戦います! 5クリーク・クリーク 先生、私も戦います! 6