優しい図書館 第1巻

優しい図書館 第1巻


○ブランド名: #project-451

○品番:ggs_0428

○配信開始日: 2010/11/12

○原画: #中村博文

○シナリオ: #米倉俵

○ゲームジャンル: #総天然色幻想電脳絵巻

○ボイス: あり

○シリーズ: #優しい図書館

○ジャンル: #女教師 #幼なじみ #巨乳 #メガネっ娘 #ファンタジー


図書館には、様々な本がある……。人類の英知の結晶、人々の記憶の集積、つぶやきの宝物庫……。そんな文明の内燃機関たる図書館の仄暗い影……そこには浮世を離れた「象牙の塔(膨大な知識に惑わされ客観性が喪われた夢想の世界)」の一面も騙し絵のように隠れている。夢と現の境界で蠢く、様々な人……そして、モノ……。書架の片隅で忘れられた、と或る少女の物語――。そこで少女は剣士として生きていた。勇ましく剣を振るい、己の身の丈を遥かに凌駕する魔物と対峙した。――そしてまた、と或る少女の物語。そこでは少女は絢爛を身に纏う貴族。気高さと知性を華麗に躍らせ、大いなる謎の鍵穴を探し求める。そしてまた、と或る少女の物語。そこで少女は、男達に分け隔てなく愛を与える遊女。己の愛に誇りを持ち、心に巣食う厄介な闇を打ち払う……。ページをめくるたびに、まろび出て、そして消え去る時の流れ。書物を閉じれば終わりを告げる……。でも、はたして、本当にそうなのか?.

新ブランド‘project-451’が衝撃の意欲作品を引っ提げて燦然とデビュー!本作はカリスマ・イラストレーター‘中村博文’が原画のみならず、企画原案、世界観設定の全てを担当。中村博文はTRPGやライトノベル、メールゲームで業界を席巻した「蓬莱学園」シリーズのイラストを担当した他、「戦国エース」「ガンバード」など名作アーケードゲームのメカデザインを担当した業界屈指のクリエイターだ。極彩色を多用した独特のアートワークで数多くの人々を魅了し、また完成度の高い同人作品でも熱狂的なファンを獲得している。今回は氏のデビュー25周年を記念して、クリエイターが自らの総決算として全精力を注いで制作された意欲作だ。シュールな図書館を舞台に展開する、ヒロインと主人公のフェティッシュでエロティックな物語……「総天然色幻想電脳絵巻」と題されたクラシカルな風合いの新ジャンルで語られる、幻想的で狂おしいほど甘い官能の世界。ダウンロード形式のみの販売で、全五話を順次配信していく。第一巻「カイカン」では、日常の中にぽっかり空いた奇妙な図書館の扉が開かれ、主人公の非日常が妖しくも艶めかしく始まる……。夢精にも似た微熱と恍惚、そして眩暈的な官能の美酒をお求めのアナタにオススメ。


優しい図書館 第1巻 パッケージ写真購入はこちらから


優しい図書館 第1巻 2優しい図書館 第1巻 3優しい図書館 第1巻 4優しい図書館 第1巻 5優しい図書館 第1巻 6


0